引き延ばし漫画家って何で明らかな終わり所で無理にでも終わらせないんや?

1: 名無しさん 2018/02/11(日)10:13:01 main
編集が何言ってこようが描かなきゃいいのに

 
3: 名無しさん 2018/02/11(日)10:14:12
サラリーマンが休みたい時に休んでええんかと

 
4: 名無しさん 2018/02/11(日)10:14:50 main
>>3
サラリーマンちゃうし
別に休んでるわけちゃうし
次回作描けばええやん

 
36: 名無しさん 2018/02/11(日)10:24:48
>>4
そらダラダラ引き延ばせばその分自分に金入るしアシスタントの給料も払えるし

 
41: 名無しさん 2018/02/11(日)10:25:58
>>36
その分引き延ばすにしてもしっかり作品としての人気の基盤をつくらんとすぐ打ち切られるし
おもろないとやっぱダメやな

 
5: 名無しさん 2018/02/11(日)10:15:17
言うこと聞かないと次はないんやで

 
7: 名無しさん 2018/02/11(日)10:17:13 main
>>5
名作作った実績評価されて
別の雑誌が拾ってくれるんちゃうん?

 
12: 名無しさん 2018/02/11(日)10:18:12
>>7
漫画家の気分で終わる作品とか乗せられるわけないやろ

 
24: 名無しさん 2018/02/11(日)10:22:27 main
>>12
作者の意志で終わらせられない作品とかなんやねん

 
30: 名無しさん 2018/02/11(日)10:23:44
>>24
それやりたきゃ同人で売ったらええやん
なんで出版社の力借りとんねん

 
6: 名無しさん 2018/02/11(日)10:15:22
じゃあ次回作は他所でどうぞ、言われて従える奴ばっかりやないで

 
10: 名無しさん 2018/02/11(日)10:18:01
もし編集の立場で「ワンピース今週で終わりにします」って前触れなしに作者から言われてどう思うよ
次回作描こうにもその頃にはジャンプ終わってるやろ

 
21: 名無しさん 2018/02/11(日)10:21:22 main
>>10
なんで編集の立場に立たなあかんねん

 
11: 名無しさん 2018/02/11(日)10:18:06
2本以上当てれる奴のが珍しいし1本でも当てたらすがりたいよ

 
13: 名無しさん 2018/02/11(日)10:18:32
売れるか分からん新作よりも
売れてる作品のネームバリュー使ったほうが堅実なんやろたぶん

 
15: 名無しさん 2018/02/11(日)10:18:56
すぐに穴埋められる新連載なんて見つけられると思うか?

 
16: 名無しさん 2018/02/11(日)10:19:54
微妙にズレたレスしかついてないな

 
22: 名無しさん 2018/02/11(日)10:21:29
さんざん引き伸ばした末に最後だけむりやり急に終わらせるのもNG

 
28: 名無しさん 2018/02/11(日)10:23:03 main
>>22
引き延ばしの時点でNG

 
23: 名無しさん 2018/02/11(日)10:22:15
働いたことないんかコイツ

 
40: 名無しさん 2018/02/11(日)10:25:51 main
>>23
なんで普通の会社員と同列に扱うねん
もっと特殊な職業やろ漫画家は

 
47: 名無しさん 2018/02/11(日)10:26:43
>>40
なんで漫画家だけ特別扱いしてんねん

 
25: 名無しさん 2018/02/11(日)10:22:28
引き延ばせば引き延ばすほど出版社は安定して儲かるんや
水物商売さかい、一度当てたらできるだけ長く汁を吸いたいやろ

 
27: 名無しさん 2018/02/11(日)10:22:43
会社と社員どちらの方が立場が上かって話よ

 
48: 名無しさん 2018/02/11(日)10:27:42 main
>>27
でも自分の作品に関しては
作者は絶対的な神やろ

 
54: 名無しさん 2018/02/11(日)10:29:15
>>48
だからって自分の都合だけで全て決められるわけないやろ

 
64: 名無しさん 2018/02/11(日)10:36:28 main
>>54
これ以上の敵は描けないという自分の都合で終わらせた
スラムダンクはずっと名作の名誉を欲しいままにし
作者も別の雑誌だけど連載持ててるよな

 
66: 名無しさん 2018/02/11(日)10:38:04
>>64
あれは特例中の特例やろが
一般的な漫画家は無理でも無理やり続けてなんとか生活していけんと無理やろ
スラダンなんてかっこいいスポーツ漫画のパイオニアクラスなんやしもっと一般的なやつで例だせや

 
78: 名無しさん 2018/02/11(日)10:44:19 main
>>66
そらもちろん事前に終わらせたいです次回作の構想もありますって話はしておくべきやで

 
33: 名無しさん 2018/02/11(日)10:24:01
嫌なら読むなの精神やぞ

 
35: 名無しさん 2018/02/11(日)10:24:39
漫画家だけじゃ漫画は成り立たんのやぞ
載せる雑誌、ネットなら載せるサイトがなけりゃ連載できないんや
漫画家が連載したーい!って言ってもはいウチの週刊誌の連載枠空けますねーとはなるわけないやろ

 
37: 名無しさん 2018/02/11(日)10:25:18
>>35
まず連載勝ち取る勝負があって、そこから読者の人気取る勝負やからな

 
42: 名無しさん 2018/02/11(日)10:26:13
漫画家は自営業やな

 
46: 名無しさん 2018/02/11(日)10:26:39
新連載しても前のよりおもろいの描ける保証もないしなあ

 
55: 名無しさん 2018/02/11(日)10:29:35 main
>>46
引き延ばしても前より面白い展開描けてないよな

 
49: 名無しさん 2018/02/11(日)10:27:58

漫画家は漫画を作って売っとる

でも販路が無いから出版社に連載されんとおまんま食えん
同人で売る時も何かしらの企業に販売依頼するやろし

 
51: 名無しさん 2018/02/11(日)10:28:35
漫画家なんて売れなくてバイトしたり漫画家やめて普通に働く人もいるんやから名作が~やら名声が~とか関係ないやろ
しっかり読者に受けるストーリーや人気がでえへんとまともに食っていくことすら叶わんやろし
結局のところそれをサポートしてくれる編集の人らはありがたい存在なんやで

 
60: 名無しさん 2018/02/11(日)10:32:45
編集サイドが強すぎるって話でしょ
だからネットで自分の作品無料アップすりゃいい

 
62: 名無しさん 2018/02/11(日)10:33:55
>>60
無料だったらどうやって漫画家は生活するんだよ

 
74: 名無しさん 2018/02/11(日)10:42:31
結局のところイッチの理論は特例でしか通用しないし
一般的な漫画家は才能や編集の力ないと簡単に打ち切られたり自分の好きなようにできるってわけでないでFAやよな

 
79: 名無しさん 2018/02/11(日)10:45:26 main
>>74
大前提として
引き延ばしを要請されるレベルの人気作品の
作者の話やからな

 
80: 名無しさん 2018/02/11(日)10:46:18
>>79
イッチ的には石はどんくらい?
ワイ的にはテンポ良いと思うが

 
83: 名無しさん 2018/02/11(日)10:47:52 main
>>80
読んでないからわからん
物語のテンポとか知らん
ただ初期に掲げた目的を達成して潔く終了してくれれば
それでいい

 
87: 名無しさん 2018/02/11(日)10:51:32
>>83
なら目的達成までの過程をダラダラやってもええんやな

 
81: 名無しさん 2018/02/11(日)10:46:32
極黒を打ち切った編集を許すな

 
88: 名無しさん 2018/02/11(日)10:52:22
でもお金欲しいじゃない

 
92: 名無しさん 2018/02/11(日)10:55:44 main
>>88
思考停止でダラダラ続けて得られる金に価値はあるんか?
名作の名誉は金では買えんのやで

 
97: 名無しさん 2018/02/11(日)10:56:56
>>92
名誉と金どっちが大事かもわからんか?
あ、金も名誉もない奴にはわからねえわな すまん謝るわ

 
106: 名無しさん 2018/02/11(日)11:00:39 main
>>97
惰性で引き延ばせば勝手に金が入るとこまで行ったら
むしろ金にそれほど価値感じなくなるやろ

 
114: 名無しさん 2018/02/11(日)11:03:06
>>106
そのレベルに達する漫画家って本当にごく僅かやろ

 
93: 名無しさん 2018/02/11(日)10:56:19
名声より金やろ
名声あっても食って行けへんし

 
96: 名無しさん 2018/02/11(日)10:56:53 main
>>93
引き延ばしを要請されるレベルなら
食えるだけの金はあるやろ

 
107: 名無しさん 2018/02/11(日)11:00:42
>>96
つきるパターンも多いらしいで
のむらしんぼは衝撃やった
まぁ生活レベルはワイらが口だす問題やないし

 
94: 名無しさん 2018/02/11(日)10:56:43
未完の名作って言葉あるけど未完の時点で名作じゃないと思うんやがなぁ…

 
101: 名無しさん 2018/02/11(日)10:58:22 main
>>94
完結して初めて作品と呼べるからな
連載中の漫画なんて蛹の中のドロドロみたいな不安定なもん
この理論でいけば尾田なんでまだ一作も作品のを生み出してない

 
105: 名無しさん 2018/02/11(日)10:59:59
>>101
ギネスにのるくらいなら作品扱いできるやろ…
格が違いすぎるで

 
120: 名無しさん 2018/02/11(日)11:04:35 main
>>105
じゃ例えばある映画を見に行ったけど途中で退席して
それでその作品を観たと言えるのか?

 
126: 名無しさん 2018/02/11(日)11:05:23
>>120
一応見とるやん
そして例え方が下手や

 
116: 名無しさん 2018/02/11(日)11:03:23
ワンピみたいな長期連載するとその誌の稼ぎ頭になるんやからそう簡単に終われるわけないやん
そもそも長期連載するような名作に人気も売り上げも取って代われる漫画が出てこないから長く続けられるんだよなぁ

 
119: 名無しさん 2018/02/11(日)11:04:28
>>116
ほんこれ
今のジャンプ作品は黄金期なんて夢のまた夢やしワンピナルトブリの三本柱+中堅数作時代までの復興なんてとても無理やわ

 
121: 名無しさん 2018/02/11(日)11:04:49
コナンは毎年映画でボロ儲けやぞ

 
133: 名無しさん 2018/02/11(日)11:10:45 main
>>121
原作はとっとと終わらせて
アニメだけはオリジナル展開とか挟みながら続けていくって
やり方は出来んのやろか

 
137: 名無しさん 2018/02/11(日)11:12:41
>>133
誰も得しないし仮に名作レベルやとしたら傷がつくレベルやろ

 
127: 名無しさん 2018/02/11(日)11:06:20
完結して初めて作品→もう十分名作→じゃあ映画途中退席したら見たことになるんか?
???????????

 
132: 名無しさん 2018/02/11(日)11:09:26 main
>>127
もう十分な名作って評価自体が間違ってるって事やぞ
まだ作品ですらないんやから
映画の例えは結末を見てないって事は
映像作品を観たわけじゃなくてただの映像の垂れ流しを眺めてた
だけって事や

 
134: 名無しさん 2018/02/11(日)11:11:28
>>132
いうて今後今のワンピ超える作品でると思うんか?
少年漫画としてドラゴンボールとワンピは別次元にいるやろ
あれはもう立派な作品や

 
146: 名無しさん 2018/02/11(日)11:15:45 main
>>134
正直ワンピ越えるのはそんな難しくないと思うで?
あ、間違っても売上の事やないからな

 
139: 名無しさん 2018/02/11(日)11:13:38
そもそも引き伸ばしされる作品なんて大体は売れてるんだから新連載とかいう売れるか売れないかわからん賭けに出たいと思わんよ

 
145: 名無しさん 2018/02/11(日)11:15:27
つまり少年漫画から傑作は生まれない

 
149: 名無しさん 2018/02/11(日)11:16:29 main
>>145
昔は傑作が出まくってた
そんな昔の時代をリアルタイムで体験できなかった
ワイはとっても悔しい

 
156: 名無しさん 2018/02/11(日)11:17:58
>>149
傑作ってたとえば?

 
160: 名無しさん 2018/02/11(日)11:19:43 main
>>156
スラムダンク、封神演義、うしとら
もっと古い作品でいくとデビルマン

 
150: 名無しさん 2018/02/11(日)11:16:32
明らかな引き伸ばしで晩節を汚したのは福本伸行
才能は枯渇するんやな

 
152: 名無しさん 2018/02/11(日)11:17:06
>>150
あれは作者が作品たくさん手つけて色々やってるのが悪いわ

 
163: 名無しさん 2018/02/11(日)11:20:30
引き延ばしグダグダが作品の完成度下げてるのは事実やと思うで

 
166: 名無しさん 2018/02/11(日)11:21:18
終わりよければ全て良し
とはいかないが
終わり悪ければすべて悪しだと思うで

 
176: 名無しさん 2018/02/11(日)11:23:35
漫画家的には売れたい!お金ほしい!で引き延ばしてもかまわんやろ
編集的にも人気作品で雑誌売りたい!やろし
結局のところイッチの理論はあくまで特例中の特例やし非難されてるんやなく
漫画家にもちゃんとしたメリットがないとわざわざ金の生る木を切り倒す必要ないし
作者がしっかりとした構成考えてて引き延ばしてるなら引き延ばしてええやろが

 
189: 名無しさん 2018/02/11(日)11:31:13 main
>>176
当たった一作品だけにすがって金稼ごうとするとか
後ろ向きすぎて嫌やなあ
どうせなら程よい長さの名作を何本も生み出して
金稼ごうっていう意志を持とうよ

 
194: 名無しさん 2018/02/11(日)11:34:39
>>189
それな
ただたまに編集の意向で不本意ながら引き伸ばせざるを得ない作者さんもいる事忘れないでや

 
182: 名無しさん 2018/02/11(日)11:27:22
そろそろ漫画家が集って編集抜きに電子書籍でやりますみたいな展開になって欲しい

 
184: 名無しさん 2018/02/11(日)11:28:04
>>182
ブラックジャックの人がやりはじめていなかった?

 
191: 名無しさん 2018/02/11(日)11:33:29
>>184
皆続けばなぁ あの人の主張は正しいと思うんやが
やり方のせいで損してる様に思える

 
192: 名無しさん 2018/02/11(日)11:33:38
生活がかかってる以上現実なルートを選ぶのは仕方のないことやろ
読者にとっちゃ娯楽でしかないけど作者は命かけてるんやで

 
197: 名無しさん 2018/02/11(日)11:36:13 main
>>192
生活かかってるとかそんな深刻な事考えてしまうなら
そもそもこんな仕事せんかったらええやん
ワイが描くんやで?売れないわけないやんとか
根拠なくてもそんな自信が持てて飄々と出来る奴だけが
この道に進むべきやな

 
198: 名無しさん 2018/02/11(日)11:37:32
>>197
鳥山明ですら生活とか色々ボロボロなったりしてるし
富樫は腰やってまともに漫画描けんくなってるんやぞ
ちゃんと生活ができるって素晴らしいことやん

 
196: 名無しさん 2018/02/11(日)11:36:03
仮に名作を作って無事完結したとしても次の作品が名作とは限らん
現実的に考えて誠意は言葉ではなく金額を選択しても何もおかしない
むしろちゃんと現実が見えてるやろ
名作バンバン作って好きな時作者都合でやめて金稼ぐなんて夢物語やで
引き伸ばしは確かに悪やけどちゃんと生活していくためには一番現実的なカードや

 
209: 名無しさん 2018/02/11(日)11:50:16 main
>>196
でも文句なしの名作一作でも描いたら
後々文庫版とか完全版とか出てそこでも収入を得て
さほど長いスパンでも食うには困らないよな

 
211: 名無しさん 2018/02/11(日)11:52:04
そこまでの名作をかける人なんて一握りなのわかって言ってるんか…
結局のところそこまでいけない人は少しでも生活するためにやるしかないんやで

 

引用元: リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがりの名無しさん より:

    こいつ自身が示してるけど、承認欲求を満たせる限り同じ話題で引っ張ろうとするのは当たり前なんだぞ